企業を管理する方法

企業を効果的に管理するには、多くの側面があります。日常業務から大規模な年次イベントやメンテナンスまで、管理業務は終わりがないことがよくあります。あなたの確かなリーダーシップと業界の理解は素晴らしいスタートですが、これらだけではあなたのビジネスにしっかりした管理を生み出すことはできません。

1

知識と自信を持ってリードします。あなたのリーダーシップスキルを構築するために、あなたを指導してくれる経験豊富なマネージャーを見つけてください。ネットワーキングを使用して、あなたに知恵を与えることができる他社の管理スタッフとつながりましょう。この絶え間なく変化する世界では、会社に関連するテクノロジー、製品、慣行について常に最新の情報を入手することが重要です。

2

効果的に委任します。どんなに熟練していても、自分ですべてを管理することはできません。ただし、委任をうまく行わないと、より多くの作業が発生する可能性があります。自分でやらなければならないことがわかっていることと、他の人がうまく達成できることのリストを作成します。あなたの時間はあなたが得意とする分野で費やされるべきですが、過度に委任しないように注意してください。与えたタスクが多すぎると、すべての時間をタスクの進行状況の監視に費やし、自分のタスクを実行できなくなります。

3

適切な従業員を雇用し、慎重に管理します。特に彼らがお金を扱う場合は、すべての候補者に面接してスクリーニングし、身元調査と信用調査を行います。最終的な従業員があなたの期待を知り、彼らに何が求められているかを明確にするために、職務記述書について意図的にしてください。従業員マニュアルに明確な期待を設定し、それらの期待を一貫して実施する準備をします。非倫理的または不適切な行動の結果は、従業員のマニュアルに記載する必要があります。

4

従業員のやる気を引き出し、訓練します。ビジネス慣行とテクノロジーが変化するにつれて、従業員を教育することが重要です。特定の成果に対するボーナスと報酬で彼らをやる気にさせます。従業員の士気を高めることはあなたとビジネスに利益をもたらします。会社の成功を従業員と共有して、従業員に所有権と帰属意識を与えます。

5

顧客のニーズに応えます。従業員はカスタマーサービスについて十分なトレーニングを受けている必要がありますが、最良の例としてリードする必要があります。顧客のニーズに真に耳を傾けることを優先します。顧客のニーズと要望について、適切な自由形式の質問をします。

6

あなたの会社を効果的に売り込みましょう。事業主は有給のマーケティングスタッフを持っているかもしれませんが、それでもあなたはあなた自身のスキルとあなた自身の部門で見つけたスキルを使ってあなたの会社を売り込むことをいとわない必要があります。印刷媒体、ターゲット市場調査、広告、顧客コミュニケーションなどのマーケティング活動を調整および作成する必要がある場合があります。