キヤノンのファックス機からメモリをクリアする方法

キヤノンのファックス機を使用すると、ドキュメントをマシンのメモリに保存できるため、すぐにファックスする必要がなく、いつでも送信できます。メモリ受信を使用すると、受信したドキュメントを印刷するまでマシンのメモリに保持できます。キヤノンのファックス機は、モデルに応じて、最大256ページのドキュメントをメモリに保存できます。保存したドキュメントが多すぎると、ディスプレイに「MemoryFull」というメッセージが表示されます。メモリ内の1つまたはすべてのドキュメントを削除して、新しいドキュメント用のスペースを作ります。

単一のドキュメントを削除する

1

キヤノンのファックス機にワンタッチスピードダイヤルパネルがある場合は、それを持ち上げます。

2

「メニュー」を押し、オプションのリストから「メモリ参照」と「開始」を選択します。モデルに「メモリ参照」ボタンがある場合は、代わりにそれを押します。

3

上矢印ボタンまたは下矢印ボタンを押して[ドキュメントの削除]を強調表示し、[開始]または[設定]を押します。

4

矢印キーを押して、削除するドキュメントを強調表示します。文書は「TX / RXNO」などの追跡番号で一覧表示されます。「開始」または「設定」を押します。

5

ポーリングボックスにドキュメントを削除する場合はパスワードを入力し、[設定]または[開始]を押します。

6

「*」を押して選択したドキュメントを削除するか、「#」を押してドキュメントを保持します。

7

削除する他のドキュメントについて、このプロセスを繰り返します。「停止」を押してメインメニューに戻ります。

すべてのドキュメントを削除する

1

「メモリリファレンス」ボタンを押すか、「メニュー」、「メモリリファレンス」、「スタート」を押します。

2

矢印キーを押して、「Del。PrintedRX」を強調表示します。「開始」または「設定」を押します。

3

「*」を押してマシンのメモリ内のすべてのドキュメントを削除してから、「#」を押して戻るか、「停止」を押してメインメニューに移動します。