CanonIRリモートUIにアクセスする方法

キヤノンのimageRUNNERシリーズのコピー機は、コンピューターのWebブラウザーを介してこれらのマシンの多くの機能にアクセスできるようにする組み込みソフトウェアを備えています。ビジネスでコピー、印刷、FAXのワークフローにimageRUNNERを使用している場合は、リモートUIを使用して、その設定と、従業員が出力のために送信するジョブを管理できます。リモートUIには、マシンに残っている用紙の量、トナーが必要かどうか、必要な色などのステータス情報が表示されます。ただし、リモートUIにアクセスする前に、それをオンにする必要があります。

1

マシンのコントロールパネルの[追加機能]ボタンを押して、[システム設定]を選択します。[システム設定]画面で、[ネットワーク設定]ボタンを押して、imageRUNNERのIPアドレスをメモします。このアドレスは、ピリオドで区切られた4組の数字で構成されます。マシンでこの情報にアクセスできない場合は、IT管理者に提供を依頼してください。

2

[追加機能]画面に戻り、[システム設定]を選択します。「リモートUI」と「デバイス情報設定」をオンにします。「完了」ボタンを必要な回数押して、基本機能を表示します。

3

imageRUNNERの電源を10秒間オフにします。マシンの電源を再びオンにすると、リモートUIが使用可能になります。

4

Webブラウザを起動します。 [IPアドレス]をマシンの実際のアドレスに置き換えて、引用符なしで「// [IPアドレス]」と入力します。 「Enter」を押して、リモートUIをブラウザウィンドウにロードします。