Facebookでアプリケーションを承認する方法

Facebookのビジネスページには、最初に、顧客とやり取りするための写真やイベントなどのいくつかのアプリが付属しています。さらにインタラクティブな機能を追加したり、ページをカスタマイズしたりするために、追加のアプリケーションを承認できます。たとえば、一部のアプリでは、ビジネスページに新しいタブを追加し、HTMLを使用してコンテンツをコーディングできます。他のアプリは、会社が他のソーシャルネットワークやブログを通じて公開している外部コンテンツをインポートします。

1

個人のホーム画面の右上隅にある[ホーム]の横にある矢印をクリックし、ドロップダウンメニューからビジネスページを選択して、ページの管理者の1人としてFacebookにログインします。

2

Facebookの検索ボックスにアプリケーションの名前を入力します。たとえば、「静的HTML」と入力すると、ドロップダウン検索結果にいくつかのHTMLアプリが表示されます。

3

検索結果でアプリの名前をクリックして、そのページを開きます。

4

「アプリページにアクセス」を選択し、「アプリに移動」をクリックしてアプリ自体を開きます。プロンプトが表示されたら、個人のログイン名に切り替えます。

5

「[アプリ名]をページに追加」と書かれたボタンをクリックします。

6

[ページを選択]ドロップダウンボックスをクリックして、アプリを承認するページを選択します。

7

[[アプリ名]を追加]をクリックしてアプリを承認します。