マーケティング戦略における市場セグメントの役割は何ですか?

マーケティングは、潜在的な顧客が何を必要としているかを調査し、それらのニーズを満たすための製品とサービスを開発します。マーケティング戦略は、この概念を特定の企業とターゲット市場に適用します。マーケティング戦略を実施する企業は、顧客ごとにニーズが異なることに気づきます。この問題に対処するために、彼らは同様の消費者を市場セグメントにグループ化し、彼らの共通のニーズに焦点を合わせています。このようなマーケティング戦略は、適切な特性を持つ市場セグメントを使用する場合にのみ効果的であり、企業は特定のニーズに合わせた製品やサービスでセグメントをターゲットにすることができます。

アクセシビリティ

マーケティング戦略で重要な役割を果たす市場セグメントの特徴は、アクセシビリティです。国の反対側の市場セグメントは、マーケティング戦略が焼きたての地元産の商品に重点を置いているパン屋にはアクセスできません。パン屋は地元の市場に焦点を合わせ、地元の好みやニーズに応じてそれらをセグメント化する必要があります。ベーカリーが有機食材と味に戦略的に重点を置いたパッケージ商品を生産した場合、遠隔市場にアクセスできるようになります。

識別可能な特性

市場細分化の重要な要件は、企業がセグメントの共通性の基礎を形成する特性を識別できなければならないということです。消費者のグループは共通の好みやニーズを持っているかもしれませんが、それらを会社と共有しない限り、会社がターゲットにしたい特性を特定していないため、これらのセグメントをターゲットとするマーケティング戦略は失敗します。顧客調査または顧客行動の評価は、そのような特性を特定する方法です。

実質的な特徴

市場の細分化は、消費者にとって重要な特性に基づいている必要があります。特性がごくわずかである場合、それに基づくマーケティング戦略は、市場セグメントの潜在的な顧客に製品またはサービスを購入する動機を与えません。実体のない特性は弱い動機をもたらします。強い消費者ニーズに基づく市場細分化は、マーケティングにおいて重要な役割を果たします。これらのニーズに対応するマーケティング戦略とともにこのようなセグメンテーションは、企業のマーケティング目標を達成するための効果的なツールです。

手頃な価格

主要な市場細分化の特徴は、潜在的な顧客の製品またはサービスに対する支払い能力と意欲です。企業のマーケティング戦略では、高価格の商品を高所得の市場セグメントに向け、低所得のセグメントで価格を競う必要があります。共通の収入レベルを持つセグメントへの市場の分割は、競争上の優位性として価格設定を開発および実装するマーケティング戦略において主要な役割を果たします。市場セグメントの収入レベルは、企業がそこで促進するマーケティングミックスを決定することができます。