PowerPoint2007でメモを印刷する方法

PowerPoint 2007には、あなたと、プレゼンテーションを確認できる社内の誰もが、後で参照できるようにスライドにメモを埋め込むことができる機能があります。デフォルトでは、各スライドの下にメモ用のスペースが予約されています。メモは内部レビュー用であり、プレゼンテーションを行うときにスライドと一緒に表示されません。PowerPointのメモのハードコピーを印刷できます。メモを印刷するときに、メモをスライドと一緒に印刷するか、単独で印刷するかを選択できます。

スライドサムネイル付き

1

PowerPointプレゼンテーションを開き、左上隅にある[Office]ボタンをクリックします。

2

マウスポインタを[印刷]に合わせ、[印刷プレビュー]を選択します。

3

[印刷プレビュー]ツールバーにある[印刷内容]ドロップダウンメニューをクリックして、[メモページ]を選択します。

4

ドロップダウンメニューの右側にある[向き]をクリックし、[ポートレート]または[風景]を選択します。

5

ドロップダウンメニューの左側にある[オプション]をクリックし、[ヘッダーとフッター]を選択して、設定を変更します。

6

「オプション」ボタンの左側にある「印刷」ボタンをクリックします。

スライドサムネイルなし

1

PowerPointプレゼンテーションを開き、ウィンドウの上部にある[表示]タブをクリックします。

2

ツールバーの「プレゼンテーションビュー」グループの「メモページ」をクリックします。画面が変わり、ページ全体が表示されます。ページの上部にスライドがあり、下部にメモがあります。

3

スライドをクリックしてハイライトし、キーボードの[削除]を押します。

4

プレゼンテーションのすべてのページをスクロールして、各スライドを削除します。

5

ウィンドウの左上隅にある[Office]ボタンをクリックし、[印刷]にマウスを合わせて、[印刷プレビュー]を選択します。

6

[印刷内容]ドロップダウンメニューを[メモページ]に変更します。

7

「向き」をクリックし、「ポートレート」または「風景」を選択します。

8

[オプション]をクリックし、[ヘッダーとフッター]を選択して、ヘッダーとフッターの設定を変更します。

9

「印刷」をクリックして、メモページを印刷します。