Photoshopでレジストレーションマークを作成する

Photoshopの作業に記号を追加することは、ドキュメントの残りの部分を設定することほど複雑なプロセスである必要はありません。登録マークを作成するには、太い円を描き、「R」を入力して完全かつ正確に配置するプロセスを実行するか、Photoshopの組み込みの記号コレクションを利用することができます。

あなたの形を選択してください

登録マークを作成する最も簡単な方法は、カスタム形状として選択することです。ドキュメントを開くか、新しいワークスペースを設定します。ツールパレットに表示されるシェイプツールのいずれかを右クリックします。それらはすべて同じスペースを共有し、影付きの長方形、円、または星のように見える場合があります。フライアウトメニューから「カスタムシェイプツール」を選択すると、Photoshopウィンドウの上部に新しいツールバーが開きます。「形状」の横にあるドロップダウンメニューをクリックして、登録マークを検索します。表示されない場合は、丸ボタンの矢印をクリックしてください。フライアウトメニューから「シンボル」を選択し、「追加」をクリックします。形状メニューをもう一度スクロールして、登録マークをクリックします。

登録する

Photoshopワークスペースにカーソルを置きます。マークの色をまだ選択していない場合は、ツールバーの[色]ボックスをクリックして、[カラーピッカー]から選択します。 Photoshopは、デフォルトで最後に使用した色を使用します。黒の登録マークの場合は、「#」ボックスに6つのゼロ(000000)を入力します。 「Shift」キーを押したまま、登録マークが希望の寸法になるまでマウスをクリックしてドラッグします。 「Shift」キーを放し、必要に応じて、登録マークを所定の位置にドラッグします。