KindleiPhoneアプリにドキュメントを送信する方法

iPhoneのKindlee-readerアプリケーションは、オンラインのAmazon.com書店から購入した電子書籍をダウンロードできますが、既存の電子書籍やデジタルドキュメントのライブラリをアプリケーションに送信することもできます。USBを使用してiPhoneを接続すると、iTunesマルチメディア管理ソフトウェアを介してKindleアプリケーション(またはその他のファイル共有互換アプリ)とコンピューターの間でファイルを転送できます。ファイルをiPhoneに任意に転送することはできないため、Kindleアプリはすでにインストールされている必要があります。

1

Apple Webサイトのインストール手順に従って、最新バージョンのiTunesをダウンロードしてインストールします。インストールが完了したら、デスクトップ上のアイコンをクリックしてiTunesを起動します。iTunesがすでにインストールされている場合は、[ヘルプ]メニューをクリックし、[アップデートの確認]を選択して、最新バージョンがインストールされていることを確認します。

2

USBケーブルを使用してiPhoneをコンピュータに接続します。ITunesはiPhoneを検出し、[デバイス]セクションにそのエントリを作成します。

3

[デバイス]リストからiPhoneを選択し、iTunesのメインウィンドウで[アプリ]タブを開きます。[ファイル共有]セクションまで下にスクロールします。

4

「アプリ」リストからKindleアプリを選択します。現在インストールされている電子書籍とドキュメントのリストが右側の[ドキュメント]ボックスに表示されます。

5

ドキュメントまたは電子書籍ファイルをコンピュータからiTunesの[ドキュメント]ボックスにドラッグアンドドロップします。ドキュメントファイルはKindleアプリケーションに自動的に送信され、アプリのライブラリからすぐにアクセスできるようになります。