毎週のステータスミーティングの目的

毎週のステータスミーティングには、プロジェクトのステータスを確立するという1つの中心的な目的があります。目標は、何が達成されたか、何が完了する予定であるか、どのような障害または課題が予想されるかを把握することです。ステータスミーティングは、プロジェクトが順調に進んでいることを確認し、問題が発生した場合にチームメンバーが早期に介入する機会を提供することを目的としています。

効果的なステータスミーティングを実行するためのヒント

効果的な会議を運営するために、事前に参加者を準備してください。彼らがどのように貢献することが期待されているかを彼らに知らせてください。達成された、または予定より進んでいるマイルストーンなど、前向きなことに焦点を当てて会議を開始することを検討してください。このようにして、参加者は会話に参加する意欲を感じるでしょう。定期的な会議の日として月曜日を避けてください。火曜日または水曜日の週の半ばに会議を選択すると、参加者は会議の準備をし、次の日に特定の目的に向けて取り組む時間ができます。