iPodTouchスクリーンを回転させる方法

iPod Touchを使用すると、ビジネスオーナーは、ラップトップを使用したり、フルサイズのコンピュータにアクセスしたりすることなく、顧客、従業員、同僚との接続を維持できます。iPod Touchには、横向きモードと縦向きモードの2つの表示方向があります。職場でiPodTouchを使用して、フルバージョンのWebサイトをナビゲートしたり、電子メールを送信したり、写真を撮ったりすると、横向きモードの方が視聴体験が向上する場合があります。ただし、特別に作成されたモバイルバージョンのWebサイトにアクセスしている場合は、通常、ポートレートモードが最高の表示エクスペリエンスを提供します。多くの場合、モバイル版のWebサイトでは、ポートレートモードが強制されます。

画面を回転させる

1

デバイスの下部にあるホームボタンを使用して、iPhoneを目の前に置きます。通常は画面の向きを回転させるアプリを開きます。たとえば、メモやメールなどです。

2

デバイスを右または左に回して、画面を横向きモードに回転させます。iPodを地面と平行に持たないでください。現在の向きを感知するには、iPodを地面に対して垂直に保持する必要があります。

3

デバイスを初期位置に戻して、デバイスをポートレートモードに戻します。

ロックされた画面の修正

1

画面が回転しない場合は、iPod画面の上隅にある小さな鍵のアイコンを探してください。このアイコンの存在は、画面の向きがロックされていることを示します。

2

ホームボタンをダブルクリックします。

3

画面の下部を左から右にスワイプしてマルチタスクバーを開き、画面ロックボタンと再生オプションを表示します。

4

矢印が付いた南京錠が表示されているボタンをタップします。これにより、画面のロックが解除され、再び回転できるようになります。