Gmailのテキストの本文でJPEGを送信する方法

デフォルトでは、JPEG画像をGmailメッセージに埋め込むオプションは無効になっています。ただし、このオプションは、Gmailエクスペリエンスをカスタマイズするための特別な機能とアドオンのコレクションであるGmailのラボ内に存在します。有効にすると、画像を埋め込むことができるリッチフォーマットモードのときに新しいオプションが表示されます。ただし、メールの受信者は、メール内の画像を表示するために[下に画像を表示]をクリックする必要がある場合があります。

1

Gmailアカウントにログインします。

2

ウィンドウの右上にあるユーザー名のすぐ下にある歯車のアイコンをクリックして、[設定]を選択します。

3

上部の水平メニューから[ラボ]をクリックします。

4

[画像の挿入]が表示されるまで下にスクロールし、[有効にする]ラジオボタンをクリックします。

5

ウィンドウの下部にある[変更を保存]をクリックします。

6

「作成」をクリックして、新しいメール作成ウィンドウを開始します。

7

2つの山の写真が表示されている[画像を挿入]ボタンをクリックします。書式設定オプションが表示されない場合は、プレーンテキストモードです。この詳細モードを有効にするには、[リッチフォーマット]をクリックします。

8

JPEGの場所に応じて、[マイコンピュータ]または[Webアドレス(URL)]をクリックします。[参照]をクリックしてコンピューターからJPEGを選択するか、インターネットアドレスを入力してWebからJPEGを取得します。

9

[OK]をクリックして、メールの本文にJPEGを追加します。メールを送信する準備ができたら、「送信」をクリックします。