顧客満足度の最大化は収益性の最大化ですか?

顧客満足度の最大化は、収益性の最大化に重要な貢献をしますが、コスト管理、生産性、マーケティング戦略などの他の要因も収益に影響を与えます。顧客満足度を最大化することにより、販売とマーケティングのコストを削減しながら、顧客へのリピート販売の機会を増やすことができます。顧客満足度は、顧客ロイヤルティの向上に役立ち、新しい顧客を獲得するためにマーケティング予算を割り当てる必要性を減らします。満足している顧客はまた、あなたの製品やサービスを他の潜在的な顧客に推薦し、追加の収入と利益の可能性を高めるかもしれません。

保持

あなたのビジネスは、競争活動と自然な浪費の影響によって顧客を失うリスクがあります。顧客関係管理の議論を専門とするオンラインサイトであるDestinationCRM.comによると、平均的な企業は毎年顧客の10%を失い、顧客の損失を5%削減すると、利益が25〜125%増加する可能性があります。顧客満足度を最大化することで、顧客をより長く維持し、収益と収益性に貢献し続けることができます。新規顧客の獲得コストは既存顧客への売上増加コストよりもはるかに高いため、これは収益性にさらに影響を及ぼします。

Pitney Bowesによると、金融サービスなどのセクターでは、顧客の上位25%が企業の利益の大部分を占めています。したがって、顧客満足度とロイヤルティに焦点を当てることは、収益性を維持するために不可欠です。顧客にとって価値のあるものを提供することで顧客満足度を最大化できるため、顧客は引き続きあなたに戻ってきて、ニーズを満たす製品やサービスをさらに購入できます。

生涯顧客価値

顧客があなたに忠実であり続けるほど、彼らはあなたのビジネスにとってより価値があります。生涯顧客価値などの指標を使用して、顧客満足度が長期的な収益性に与える影響を測定できます。ソフトウェアおよび分析会社のSPSSによると、生涯顧客価値は、顧客があなたとのビジネスを継続している間に生み出す総利益を表しています。

勧告

満足している顧客は、他の消費者と意見を共有するときに、収益性に間接的な影響を及ぼします。ソーシャルネットワーキングサイトは、企業とその製品に対する態度を形作る上で重要な役割を果たします。顧客満足度を最大化し、フォーラムや製品レビューサイトに意見を投稿するよう顧客に促すことで、レビューを使用して購入を決定する新しい顧客を引き付けることができます。