企業のターンアラウンド戦略を作成するにはどうすればよいですか?

中小企業が予想よりも低い売上高または予想よりも高い費用のために不況を経験することは珍しいことではありません。これが発生した場合、経営陣は景気後退を逆転させ、事業を黒字に戻す必要があります。小規模な組織の場合、会社の長期的な地位が取り返しのつかない損害を被らないようにするために、このシフトを迅速に行う必要があります。非常に多くの危機に瀕しているため、計算された系統的なアプローチが必要です。

1

問題を分析します。財務報告を調べて、会社が計画どおりに機能していない理由を特定します。企業の業績が低迷する主な理由は2つあります。収益の減少があるか、費用が高すぎます。前者の場合は、競合他社や営業スタッフのパフォーマンスと比較して価格を分析します。後者の場合は、人員配置、テクノロジー、およびプロセスを調べて、問題のある領域を特定します。

2

全体的なパフォーマンスを向上させるための戦略的方向性を開発します。問題が売り上げの低さにある場合は、問題を修正する戦略を立てます。たとえば、1つ以上の製品でビジネスを成長させることを決定します。問題が高額な費用にある場合は、従業員数を減らすか、コンサルティング費用を削減するための戦略を立てます。変更を会社の戦略計画に組み込みます。

3

戦術を作成します。戦略を確立したら、目標を達成するための具体的な戦術を開発する時が来ました。おそらく、各営業担当者は毎月5%多く販売する必要があります。つまり、5回のセールスコールと10回の電話ピッチが必要になります。従業員の生産性を目標とする場合、会社が従業員数を減らすことができるように、おそらく各サポートスタッフはワークロードを10%増やす必要があります。戦術を特定の生産性向上に変換します。

4

スタッフとコミュニケーションを取ります。収益性の問題とあなたのターンアラウンドプランを彼らに知らせることは絶対に不可欠です。計画を組織全体に広め、それが各部門にどのように影響するかを説明します。あなたの目標は、会社の財務の安定性を向上させるためにどのように役立つかを全員が理解することです。計画は、明るく自信を持って提供するようにしてください。これは、従業員に問題が特定され、行動方針が明確であることを示しています。

5

各スタッフの個人的な目標をターンアラウンドプランに合わせます。誤解を招く機会を避けてください。たとえば、現在、各営業スタッフは毎月5つの主要なアカウントを持ち込み、営業目標を6に増やす必要があります。各スタッフが彼らの期待を具体的に理解することが不可欠です。新しい戦術を特定し、個々の指標を割り当てて、個人の成功を会社の成功に結び付けます。