ワイヤレスネットワークアダプタをバイパスする方法

ワイヤレスアダプタを使用してインターネットに接続すると、見苦しいイーサネットケーブルが不要になりますが、欠点もあります。ワイヤレスネットワークには帯域幅の制限があり、ユーザーの高速インターネットアクセスから速度の一部を奪います。コードレス電話や電子レンジなど、無線周波数を使用するさまざまな一般的なデバイスからの干渉を受けます。また、ラップトップコンピュータを使用している場合は、ワイヤレス信号を使用して接続しているときに、バッテリをより頻繁に再充電する必要があることがわかります。したがって、時々モバイルである必要がある場合でも、機会があればいつでもイーサネットケーブルを接続することは悪い考えではありません。そうした後、コンピュータがデフォルトでワイヤレス接続を要求する場合、ワイヤレスアダプタをバイパスすることは比較的簡単な作業です。

1

Windowsの「スタート」ボタンをクリックします。

2

「コントロールパネル」をクリックし、「ネットワークとインターネット」を選択して、一連のネットワークオプションを表示します。

3

「ネットワークと共有センター」をクリックします。

4

ウィンドウの左側のペインにある[アダプタ設定の変更]リンクをクリックして、接続方法のリストを表示します。

5

ワイヤレスネットワーク接続を右クリックし、コンテキストメニューから[無効にする]を選択します。これにより、ワイヤレス信号を使用して接続できなくなります。