Android用のGmailをオフラインで読む方法

Android携帯電話には、インターネットへの接続を介してGmailアカウントのメッセージにアクセスする機能があります。Gmailアプリケーションはオペレーティングシステムに付属しているため、Android携帯にインストールする必要はありません。通常の状況で、Gmailのメールを読みたい場合は、携帯電話でアプリケーションを開きます。ただし、電話がインターネットに接続されていない場合は、最新のメッセージを読むことができません。Gmailの同期機能を使用して最新のメールをダウンロードし、オフラインで読むことで、この問題を解決できます。

メッセージを同期する

1

Android携帯のホーム画面にある「Gmail」アイコンをタップしてGmailアプリケーションを開きます。

2

「メニュー」ボタンを押し、「その他」をタップします。

3

[設定]をタップしてから、[ラベル]をタップします。同期画面が開きます。

4

「同期する日数」をタップし、「4日」を選択します。

5

[ラベル]の下にある同期するGmailフォルダをタップします。たとえば、メールメッセージを受信トレイにダウンロードする場合は、[受信トレイ]をタップしてから、[4日間同期]を選択します。「OK」をタップします。携帯電話がインターネットに接続されると、過去4日間のGmailメッセージが自動的に受信トレイにダウンロードされます。「送信済み」フォルダなど、同期する他のフォルダに対してこのプロセスを繰り返します。

メッセージを読む

1

ホーム画面の「Gmail」アイコンをタップします。受信トレイが自動的に開きます。

2

メールメッセージをタップして開き、読んでください。件名が太字のメッセージは未読メッセージです。電話の「戻る」ボタンを押して、受信トレイに戻ります。

3

読みたいメールが別のフォルダにある場合は、「受信トレイ」ボタンをタップしてください。リストからフォルダを選択し、読みたいメッセージをタップします。