マーケティングの顧客特性

ビジネスの製品やサービスのマーケティングは簡単な作業ではありません。ただし、顧客の特性に特に注意を払うことにより、中小企業の所有者は、潜在的および現在の顧客の要望とニーズを満たすために、マーケティングおよびプロモーション戦略を形成することができます。

人口統計

人口統計は、マーケティングの基本的な構成要素です。人口統計は、顧客の識別可能な特性を参照しているため、市場の「セグメント」と呼ばれることがよくあります。人口統計には、年齢、性別、人種、民族、職業、収入レベル、教育レベル、婚姻状況などの特性が含まれます。これらすべての特性をグループ化して、25〜35歳の女性または年間50,000ドル以上を稼ぐ専門家を対象にマーケティングを行うことができます。言い換えれば、人口統計は、ライフスタイルと生来の特性に基づいて顧客と潜在的な顧客を分類するための便利な方法です。

サイコグラフィック

サイコグラフィックの概念は、マーケターが性格、価値観、興味に基づいて顧客を識別するために使用されます。これらの要因はすべて、顧客があなたのビジネスに示すロイヤルティに影響を与えます。ブランドの忠誠心は中小企業の所有者にとって重要です。なぜなら、それらの企業は同じ顧客のために大規模でより効率的な企業と競争していることが多いからです。人々があなたの会社から購入したいと思う動機を特定することができれば、あなたはこれらの顧客を長期にわたって維持するための正しい道を進んでいます。

行動分析

サイコグラフィックと密接に関連している行動分析は、マーケティングで使用して、潜在的な顧客との強い関係を築く可能性を探ることができます。ここで尋ねるべき質問は次のとおりです。競合他社ではなく、なぜ顧客が私から購入するのでしょうか。私の現在の顧客の態度はどうですか?私の製品のコストは消費者の期待に沿っていますか?これらの質問への回答は、製品の価格設定とそれに応じたマーケティングに役立ちます。

言語学

最後に、中小企業のマーケティングにおける重要なタスクは、顧客の「言語」を話すことができることです。顧客とのコミュニケーションの方法は、年齢、性別、民族、教育レベル、購買力によって異なります。顧客との関わりに成功したい中小企業は、消費者にとって意味のある方法でマーケティングメッセージをターゲットにすることができます。