Kindle用のWordファイルをフォーマットする方法

Microsoft Wordで作成した本や短い作品をKindleデバイス用にAmazon.comで公開することを考えている場合、洗練された製品には注意深いフォーマットが不可欠です。Kindle形式はHTMLに基づいており、Wordが提供するすべてのドキュメントの保存形式があります。WordのフィルタリングされたWebページ形式は、Kindleで問題を引き起こす可能性のある独自のHTMLタグをWordファイルから削除します。すべてのKindle作品には、さまざまな章またはセクションへのハイパーリンクを含む目次も必要です。Wordは、見出しスタイルとブックマークを使用してこれを簡単に生成するのに役立ちます。

テキストの書式を修正

1

Kindle用にフォーマットするWord文書を開きます。

2

ページ番号を含め、ドキュメント内のヘッダーとフッターを確認します。見つかった場合は、削除する必要があります。ヘッダーまたはフッターを削除するには、ドキュメントのその領域をダブルクリックして、ヘッダーまたはフッターの編集ウィンドウを開きます。情報を選択し、「Delete」キーを押します。

3

[ヘッダーとフッターのツール]タブの[閉じる]ボタンをクリックして、ヘッダー/フッター領域を終了し、ドキュメントに戻ります。

4

段落のインデントに使用されているタブまたはスペースをすべて削除します。ドキュメント内でそれらを見つけるには、[ホーム]タブの[編集]パネルにある[置換]ボタンをクリックします。[検索する文字列]ボックスに「^ t」と入力してタブを検索するか、インデントに使用したスペースの数を入力してタブを検索します。[置換]フィールドを空白のままにすると、Wordは見つかったアイテムを別のものに置き換えるのではなく、削除します。

5

[すべて置換]をクリックして、ドキュメント全体をすばやく処理します。

6

タブやスペースの代わりに[段落]ダイアログボックスを使用して段落をインデントします。インデントが必要な段落を選択し、[ホーム]タブの[段落]パネルの右下隅をクリックして、[設定]ダイアログボックスにアクセスします。[特別]ドロップダウンボックスから[最初の行]を選択し、[作成者]フィールドの値に「.5」と入力します。

7

読みやすくするために、段落の間にスペースを追加してください。[段落]ダイアログボックスを開いたまま、[間隔]カテゴリの[後]ボックスに「10pt」と入力します。これにより、各段落の間に約1行の余分なスペースが追加されます。「OK」をクリックして終了します。

8

ドキュメントの各章または主要セクションの間に手動改ページがあることを確認します。後方の「P」のように見える[ホーム]タブの[マークの表示/非表示]ボタンをクリックして、非表示の改ページを表示します。それらはページ全体に暗い点線として表示され、中央に「改ページ」というラベルが付いています。

9

ドキュメントに改ページを追加する必要がある場合は、[挿入]タブの[改ページ]ボタンを使用します。

目次を作成してHTMLに変換する

1

自動生成された目次用にドキュメントを準備します。章の見出しを強調表示し、[ホーム]タブの[スタイル]パネルから[見出し1]を選択します。ドキュメント内のすべての章の見出しについて繰り返します。ドキュメントに目次に含める小見出しがある場合は、そのスタイルを「見出し2」に変更します。

2

ドキュメントの上部に移動し、「目次」と入力してから改行を入力します。

3

[参照]タブの[目次]ボタンをクリックし、ドロップダウンメニューから[目次を挿入...]を選択します。

4

[ページ番号を表示する]チェックボックスをオフにします。Kindleは目次にそれらを使用していません。

5

ドキュメントに「見出し1」スタイルしかない場合は「表示レベル」の値を「1」に変更し、小見出しもある場合は「2」に変更します。

6

「OK」をクリックすると、目次が自動的に作成されます。Wordは、カーソルが最後にあった場所に配置します。これは、目次のタイトルの後の行になります。

7

「目次」という単語の前をクリックし、「挿入」タブから「ブックマーク」を選択します。ブックマーク名に「toc」と入力します。「追加」ボタンをクリックして変更を保存します。これにより、完成したKindle製品にジャンプリンクが作成され、必要に応じて読者が目次に戻ることができます。

8

[ファイル]タブから[名前を付けて保存]を選択します。ファイル形式のリストから「Webページ、フィルタリング済み」を選択します。このドキュメントをHTML形式で保存するには、[保存]ボタンをクリックします。フィルタリングされた形式でMicrosoft固有のタグがHTMLから削除されるとWordが警告した場合は、[はい]をクリックします。これで、Kindleユーザー向けにAmazon.comにアップロードする.HTMファイルができました。