Macでのプロキシサーバーの設定

プロキシサーバーは、プロキシサーバーを使用するように構成されたコンピューターとインターネットの他の部分との間の仲介者のように機能します。Webページを表示する要求などのインターネット要求は、最初にプロキシサーバーに送信され、プロキシサーバーは宛先インターネットサーバーに送信します。同様に、インターネットサーバーは応答をプロキシサーバーに送信し、プロキシサーバーはそれをコンピューターに送信します。プロキシサーバーは、政府の検閲を回避するために、また企業が会社のコンピューターでアクセスするWebページを監視または制御するためによく使用されます。Appleは、OS X 10.8( "Mountain Lion")のリリースに伴い、プロキシサーバーのセットアップ手順を少し変更しました。

1

Appleアイコンをクリックして、「システム環境設定」を選択します。

2

「ネットワーク」をクリックします。

3

インターネットへのアクセスに使用する接続の種類(AirPort(Wi-Fi)またはイーサネット(有線))を選択します。これが必要なのは、接続ごとに異なる設定を行うことができるためです。

4

[詳細設定]、[プロキシ]タブの順にクリックします。

5

左側のペインで、セットアップするプロキシサーバーのタイプを選択します(ヒントを参照)。最も一般的なタイプは、Webプロキシ(HTTP)とSOCKSプロキシです。

6

右側のペインに、プロキシサーバーのアドレスとプロキシサーバーが使用するポートを入力します(ヒントを参照)。プロキシサーバーを使用するためにログインが必要な場合は、[プロキシサーバーにはパスワードが必要]というラベルの付いたボックスをクリックし、表示されたボックスにユーザー名とパスワードを入力します。

7

「OK」をクリックします。