ブランド認知の重要性

ブランド認知度は、少なくとも最初は、マーケティングキャンペーンの最も重要な側面です。潜在的な顧客に製品やサービスを正しい方法で紹介することは重要です。なぜなら、ブランド認知度の高い人との出会いと同じように、第一印象が重要だからです。製品がどの程度認識されるかは、ブランドの認知度にあり、ブランドの収益性を左右する可能性があります。ブランド認知はどのように重要ですか?要因は何ですか?

なぜあなたのブランドを構築するのですか?

早く、ソフトドリンクを考えてください。車。ランニングシューズ。おそらく、各アイテムに特定のブランド名が思い浮かびました。ブランドアイデンティティは、消費者の心に長期的な印象を残します。ブランド認知度を高めることで、顧客が清涼飲料について考えるときに、あなたの清涼飲料のブランドについて考える可能性が高まります。または靴。またはあなたが販売している他のどんな製品でも。ブランドの構築は多面的で継続的な活動であり、会社の成功に不可欠な場合があります。

ロゴの重要性

誰かが「ビッグボックス」ストアの1つに言及するとすぐに、最初に思い浮かびますか?たぶん、それはロゴです:ターゲットの赤い円。BestBuyの黒と黄色の太字のレタリング。とホームデポの電気オレンジ看板はすべて、ロゴがブランド認知に与える消えない効果の例です。形、色、フォントの選択はすべて、人々の記憶に影響を与えるだけでなく、前向きな関係を生み出す画像を作成するために不可欠です。

マーケターが本当に強力なロゴを作りたいときは、心理学者に相談することがよくあります。心理学者は、どの形や色が個々の製品や企業のマーケティングの角度と正の関連があるかについてアドバイスできるからです。成功したロゴは、潜在的な消費者があなたのビジネスから何を得ることができるかを伝えます。

ソーシャルメディア戦略

Twitter、Facebook、Pinterest、Instagram、およびその他のアウトレットでのターゲット広告は、さまざまな方法で使用できます。広告を購入することでブランド認知度を購入できるだけでなく、企業は既存の市場基盤と対話することができ、その基盤を通じてリーチを拡大します。ある会社が顧客に自分の製品と一緒に自分の写真を撮るように依頼したとしましょう。これにより、顧客は無料の商品を購入できるようになります。

その製品を聞いたことがないかもしれないその顧客の友人や家族の多くは、今では製品について学ぶだけでなく、彼らが知っている誰かがそれを楽しんでいるので、自動的にそれと前向きな関係を持つでしょう。ソーシャルメディアを介して構築されたブランド認知度は、他の方法で製品を聞いたことがないかもしれない人々と一緒に、新しい市場に参入しながら既存の顧客を維持するための優れた方法です。

従来のマーケティング戦略

業界ベースの雑誌やラジオ広告などのターゲットを絞った出版物は、そのブランドを印象深いものにするブランドの側面にリスナーまたは視聴者の注意を集中させます。ブランドのロゴと特別な価格設定を組み合わせた店内ディスプレイは、特にディスプレイがエンドキャップの近くまたはチェックアウト時に衝動買いを増やす場合に、具体的なブランド認知を可能にします。

顧客の視界内に製品を配置し、顧客が自分で製品を見ることができるようにすることで、強いブランド認知を促進する関係が生まれます。

21世紀のテクノロジーの新しいメディアは、視覚と音の融合が完全に没入型のブランド認知への期待を生み出すことを意味します。市場はかつてないほど競争が激しくなっています。慎重に作成されたブランド認知度は、他の多くの製品よりも先に製品またはサービスを推進します。