PowerPointテンプレートフォルダを保存する方法

プレゼンテーションの開始ファイルと同じPowerPointファイルを頻繁に使用する場合は、それらをテンプレートとしてフォルダーに保存することで、時間と労力を大幅に節約できます。PowerPointテンプレートフォルダーを作成すると、PowerPointを搭載した任意のコンピューターでテンプレートを使用および再利用できます。個人的な使用に加えて、PowerPointテンプレートを友人や同僚と共有することもできます。これは、誰もが同じようなスタイルのプレゼンテーションをしたい状況に最適です。

1

テンプレートとして保存するPowerPointファイルを開き、必要に応じてスライドに変更を加えます。プレゼンテーションの外観に満足したら、「ファイル」メニューをクリックします。

2

[ファイル]メニューから[名前を付けて保存]オプションを選択し、[ファイル名]フィールドに「デフォルトのプレゼンテーション」や「通常のテンプレート」などの名前を入力します。[ファイルの種類]の横にあるドロップダウンメニューをクリックします。

3

ドロップダウンメニューから[PowerPointテンプレート(.potx)]オプションを選択し、コンピューター上の目的の場所に移動します。「新規フォルダ」をクリックしてテンプレートフォルダを作成し、「保存」をクリックします。これで、テンプレートを使用する準備が整いました。追加のテンプレートを作成する場合は、これらの手順を繰り返します。